ホーム > 業務案内 > ESクレド作成コンサルティング

諸規定の作成・改訂コンサルティング


「会社を守るリスク回避型就諸規定の作成! 」

〜会社のルールの構築と人事トラブルを防ぐ予防策〜


 10人以上の労働者がいる事業所は、就業規則を届出しなければなりません。
 面倒と思われる就業規則の作成、しかし雇用をめぐるトラブルが起こったとき、企業防衛として、リスク回避に使えますから、かなり重要なのです。
 作成、届出、法律改正時の見直し、説明、運用、すべてお任せください。

 その他、退職金規定、出張旅費規定、パート・アルバイト用の規則・・・。規則ばかりで窮屈な気分にもなりますでしょうが、「なんとなくそうなっている」ことの怖さを実感する前にきちんと整備しておく方が、会社にとって利益になります。

●就業規則の作成基準


常時10人以上の労働者を使用している事業所は、就業規則を作成し、所轄労働基準監督署に提出しなければなりません。常時10人以上の労働者とは、雇用形態、職種、年齢、性別にかかわらず、労働基準法第9条に定められているすべての労働者です。

●その他の諸規定

  • 賃金規定、賞与規定、年俸制規程
  • パートタイマー就業規則
  • 役員規程
  • 人事管理規程
  • 出向・転籍規程
  • 慶弔見舞金規程
  • 自動車管理規程
  • 競業避止規程
  • セクシャルハラスメント防止規程
  • 役職定年規程
  • 退職金規程
  • 嘱託・契約社員就業規則
  • 変形労働時間制に関する規定
  • 定年退職者再雇用規程
  • 育児・介護休業規程
  • 出張旅費規程
  • 社内預金規程
  • 退職金前払い制度規程
  • パソコン管理規程

◆ お問い合わせ先

株式会社パートナーズリンク
電話  03 − 5530 − 9041 ・携帯 090 − 6044 − 3307  
E-Mail fujisaki-tosiro@s3.dion.ne.jp